山中城跡公園(やまなかじょうあとこうえん)

三島駅南口よりバスで約30分。山中城跡公園は「日本百名城」に選定されている山中城の史跡公園です。

山中城跡公園(やまなかじょうあとこうえん)

山中城跡

Photo by:ja.wikipedia.org(Aboshi)

「山中城跡公園」(やまなかじょうあとこうえん)は、静岡県三島市山中新田にある山中城の史跡公園です。

 

山中城は石を使わない土だけの山城で、永禄年間(1558~1570年)に北条氏の本拠地である小田原城を守る城として、北条氏康(ほうじょう うじやす)により築城されました。 その後、北条氏政の代に豊臣秀吉との関係が悪化し、堀や岱崎出丸などの整備や増築が間に合わず、未完成のまま1590年(天正18年)に豊臣秀次(とよとみ ひでつぐ)が率いる7万の軍勢に攻められ、わずか半日で落城したと伝えられています。

 

三島市によって400年前の姿が復元され、1981年(昭和56年)に城跡公園として一般に開放されています。 北条流築城術で作られた、障子の桟(さん)のように掘られた「障子堀」(しょうじぼり)「畝堀」(うねぼり)や「角馬出」(かくうまだし)などを見ることができます。

 

1930年(昭和5年)に国の史跡に指定され、2006年(平成18年)4月6日には「日本百名城」に選定されています。

山中城跡公園 周辺の観光エリアマップ

観光施設観光施設 宿泊施設宿泊施設

名称 山中城跡公園(やまなかじょうあとこうえん)
開園時間 売店:10:00~16:00(冬季は10:30~15:30)
休園日 年中無休

売店:月曜日、年末年始 ※悪天候時などは臨時休業あり

入園料 無料
駐車場 専用無料駐車場(9:00~17:00)
交通
アクセス
三島駅南口より 5番乗場よりバスで約30分

東海バス 時刻表(元箱根港行き)
(車)東名沼津インターから約20~25分

住所 〒411-0011 静岡県三島市山中新田410-4
お問合せ [山中城跡案内所・売店]

電話:055-985-2970

公式URL http://www.city.mishima.shizuoka.jp/kanko_content021054.html